書類整理サポート実例

【書類整理サポート実例】モニターNO.16◇ホームファイリング完成しました!

ホームファイリング バーチカルファイリング 書類整理

こんにちは、おかむらじゅんこです。

書類整理サポートのモニター様宅へお伺いしました。

今回でようやくホームファイリングが完成です。

前回の記事はこちら↓

書類整理サポート ホームファイリング
【書類整理サポート実例】モニターNO.16◇バーチカルかファイル式か?書類整理サポートにお伺いしました。 モニターさま2回目です。 ▼前回のサポートの様子はアメブロの記事にあります 前回、ご自...

早速ラベルシールを手分けして貼っていきます。

ホームファイリング 個別フォルダー ラベルシール

お選びいただいたのはこの5色です↓

イトーキ 見出しガイド ホームファイリング

ラベルは30分弱で貼り終わりました。
一番最初のビフォーから今回のアフターです

【before】
ホームファイリング 書類整理


【after】
ホームファイリング バーチカルファイリング

(※お仕事のファイルボックスは2つありますが、写っておりません)

カラー分けされていると見やすいですね!

お仕事の書類はご自身の仕事の部屋へ、金銭などの書類も別の場所へそれぞれ保管され、日常的に使う書類のみリビングに置かれます。

ホームファイリング バーチカルファイリング

こちらのお客様はデザイナーさんなので、過去のデザインしたものがどんどん溜まっていく状態だそうです。

そちらはファイル式(簿冊式)で保管され、現在進行中のものだけ、今回バーチカルファイリングに入れることになりました。

過去のデータも今だいぶ増えてきたそうで、すべてを保管することはスペース的に難しくなってきます。

自分なりの基準、どれを残すか、どこまで残すかを決めておけば、そのルールにしたがって、残す・捨てるの判断ができるので、後々ラクになります。

ですが、デザインしたデータが古い新しいは関係ないので、どう残すかは難しいところですよね。

基準は自分で決めるしかないのですが、どうしても決められなければ、デジタルですべて残してしまうのもひとつの手です。

スキャンしてデータを保管しておけば、捨てるのが不安、というのがひとまず解消されます。

5年と決めたら、5年までは紙で保管、それ以降はスキャンしてEvernoteなどに保管、というルールを作り、それにしたがって管理できればスペースが圧迫されることもなくなります。

お仕事の書類も増えてきてお困りでしたら、またご相談いただければ、と思います。

書類整理おつかれさまでした!(^^)

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
おかむら じゅんこ
おかむら じゅんこ
大阪市城東区在住。書類整理でお悩みの方を一緒にサポートします。バーチカルファイリングという方法で「ホームファイリング」を作成します。「お片づけサポート」では、片付けが苦手だった私でもできるようになった簡単に片付けられるようなシンプルな仕組みを作り、毎日の暮らしがラクになるように、お手伝いします! 5人家族で3人の子供(20歳・18歳・8歳)のママです♪ 整理収納アドバイザー1級 ファイリングデザイナー1級
LINEご登録の方にプレゼント中!

こんにちは、おかむらじゅんこです。

おうちの書類を整理したいけど
なにから始めたらいいか
悩んでいませんか?

まずは大まかに分類して
書類を把握することから始めましょう!

かんたんに家庭の書類の仕分けができる
分類シートを
LINEご登録の方にプレゼントしています

今すぐ書類の仕分けが始められます!
ぜひご家庭の書類整理に
活用してくださいね

書類分類シート 家庭

▼Ckick!▼

 LINEに登録してプレゼントをもらう! 

登録すると
最初の自動メッセージで
プレゼントのURLが届きます

すぐにダウンロードできますよ!

関連記事はこちら