LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

【書類整理サポート実例】モニターNO.16②◆バーチカルか簿冊式か?

書類整理サポート2回目にお伺いしました。
モニター様です。

前回のサポートの様子はこちら

目次

バーチカルファイリングか簿冊式か?

前回、ご自宅の書類の整理はほぼ終わり、個別フォルダー化が途中まで終了していました。

個人事業主さんで、顧客のデータ管理をどうするか悩まれていました。

バーチカルファイリングか簿冊式か?悩むところです。

顧客データのどういう内容を保管しているかにもよって、どちらが活用しやすいのか、変わってきます。

バーチカルファイリングとファイル式のメリット・デメリットなどをお話しして、今回お伺いするまでに考えていただく、という感じでした。

結果、
●ご依頼から進行中~終わるまでの書類はバーチカル、
終了後の書類は今まで通りファイル式
にされることになりました。

このように使う形態によって、バーチカルとファイル式を組み合わせて書類を保管されても良いと思います。

終了後の保管の基準もまだ決まっていないとのことですので、ご自身なりの基準が出来てきたら、また考えてもよいですね。

今回のアフター

前回のアフターは撮り忘れです^^;

After

書類整理 ホームファイリング

書類整理 ホームファイリング

ファイリングが形になってきたので、嬉しいですと言っていただきました。

個別フォルダーのラベルの色選び

ラベル印刷をお申し込みの方には、持参しているサンプルでラベルカラーを5色を選んでいただきます。

個別フォルダー ラベルカラー

書類のタイトルを一覧にした「ファイル管理表」というものを作成し、チェックしていただいて、OKであれば、ラベル印刷に進みます。

次回ようやく完成です!楽しみですね(^^)

おつかれさまでした!

【追記】書類整理サポート3回目の様子は↓

バーチカルファイリングとは
バーチカルファイリングとは?
ファイルボックス おすすめ
おすすめファイルボックス
ホームファイリング 個別フォルダー 書類整理の方法
おすすめ個別フォルダー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる