LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

【書類整理サポート実例】NO.1①思い出品はファイリングに入れません

書類整理サポートの本サービス開始以降のサポートの様子は、まだお伺い途中のモニター様も含め、こちらに記録していこうと思います。

今までの書類整理のモニター様はアメブロの方に書いています
書類整理サポート実例◇モニター様

書類整理サポート◇ベーシックプラン1回目
 

今回は書類整理サポートの2回お伺いして整理をすすめるベーシックプランのお客様です。

少しづつ書類を集めてくださってましたが、まだ一箇所に集まっていなかったものもありましたので、書類集めから始めさせていただきました。

紙モノの匂い?のするものを、これもですか?と言いながら集めていきました。

集めたがこちら

 

ファイルボックスは
無印良品のダンボールファイルボックスを既に購入されていましたので、それらを使って仕分けをしました。

 

大まかに仕分けた状態がこちら

こちらに写っていませんが、あとお仕事の書類があります。

ここから大まかに仕分けたものごとに、要・不要を判断し、必要な紙1枚にしていきます。

ファイルボックスの中身をざざーっと出します。

とても多かった書類も
必要なものだけにすると、こんなに少なくなりました。

 

びっくりですね!

お客様ご自身でも不要なものはいっぱいあるのはわかっていたそうです。

大学生・高校生の子どもさんがおられますが、小学生の時の書類などもあり、思い出のものもたくさんありました。

思い出のものはファイリングには入れません。別の場所で保管していただきます。

 

これからきちんと書類の場所を決めていき、新しい書類が入って来た時に、無理なく簡単に、捨てられる仕組みを作ると、不要な書類が溜まらないようになります。

集めた状態の量は多かったのですが、サクサクと判断していただいて、思っていたよりも早く整理は進みました。

今回の整理した中で保険の有効が切れているかも?というものもありました。後ほど確認していただくことになっています。

 

モニター様の記事を見てくださっていたので

「書類整理された方が喜ぶのがわかる気がします」

と言っていただきました。ありがとうございます(^^)

私もお客様の書類を整理すると、なぜか頭がスッキリします 笑

次回、2回目の整理にお伺いします!

 

▼書類整理サポート2回目の様子はこちら

あわせて読みたい
【書類整理サポート実例】No.1②毎月入ってくる書類の住所を決める 書類整理サポート、ベーシックプランの2回目にお伺いしました。 前回はこちら↓ https://raku-works.com/blog/1246/ 1回目でお仕事の書類以外の家庭内の書類の整理まで...

 

バーチカルファイリングとは
バーチカルファイリングとは?
ファイルボックス おすすめ
おすすめファイルボックス
ホームファイリング 個別フォルダー 書類整理の方法
おすすめ個別フォルダー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる