LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

おうちまるごとプランがおすすめな理由5つ

おうちまるごとプランがおすすめな理由5つ

5時間×全5回でおうちをまるごと片付けるプラン

サポートの様子を見える化して、

「おうちまるごとプラン」がおすすめな理由を5つお伝えしたいと思います。

※おうちまるごとプランは3LDK30代くらいのご家族を想定しております。モノの量によりかかる時間は変わってきます。

あわせて読みたい
【お片づけサポート】おうちまるごとプラン!その後も割引価格で継続いただけます! おうち全体を整えたい方のための「おうちまるごとプラン」です。お片づけサポートにお伺いすると、おうち全体が気になっている方が多いです。そんな方におすすめのプラ...

 

\\おすすめな理由5つ!//

◉応急処置ではなく、完全治癒を目指せる

◉家族の判断を聞いて、次回まで保留することができる

◉整理してから、適切な収納用品を準備できる

◉実際にその収納が自分にあってるかを試せる

◉毎回毎回説明しなくても済む

お片づけサポート

 

目次

応急処置ではなく、完全治癒を目指せる

おうちの収納はおうち全体で関わってきています。

家族構成やライフスタイルをお聞きして、導線や収納を整えていくのですが、

例えばキッチンを片付ける場合、キッチンに置かなくても良いもの、または別の場所に置いた方がいいものは、その日はその場所からとりあえず移動します。

それは、まずはキッチンの使い勝手を優先させるためです。

 

そして、スペースというものは限られています。

キッチンにどうしても必要なものを優先させて置き、キッチンではなくても良いものや、本当はキッチンに置けたらいいけど、スペース的に余裕がない場合は、キッチンのものでも使用頻度が少ないものを別の場所に置く場合があります。

それで時間内でキッチンの片付けを完成させていくのですが、その移動したものは結局どうしたらいいの?となってしまいますよね。

時間が余っていれば、そのキッチンから出したものも、別の収納を整理してから収納場所を決めて行きます。

でも1回の訪問では時間的に足りないことも多く、これはこうしてこうしてくださいね、とお伝えだけしてから帰るしかありません。

それに、実際に入れる場所を整理してからでないとお伝えさえできない場合もあります。

 

キッチンはその後使いやすくなったとしても、キッチンから移動したものを結局どうしたらいいの?という場合も多く、1カ所だけでは、家事全体、生活全体が快適にはならないのです。

例えですが、キッチンだけ、という応急処置ではなく、生活・家事の流れを上手く回すには、おうち全体を整えて、完全治癒の状態まで持っていくことが大切です。

このような理由からも、おうち全部の定位置を決めて、生活を快適にするためには、1回の訪問ではなく、継続で訪問させて頂いて、すべての箇所をしっかりと整えていくことがおすすめなんです。

定位置を決めるのが苦手、という方も多いですが、一緒に定位置を決めていきますよ(^ ^)

 

家族の判断を聞いて、次回まで保留することができる

ひとり暮らしの方だと、その場その場で持ち物をどうするか判断することができるのですが、ファミリーの方のご依頼の場合、ご家族のものがもちろんあります。

ご家族のものは、勝手に判断できないため、本人に聞かないとわからないものは、そこで一旦ストップしてしまいます。

おうちまるごとプランだと次回までにご家族にどうするのか聞いておいてくださいね、とお伝えして、

その場所はできるところまで進めて一旦保留にし、別の場所に切り替えて進めていく形を取ることもできます。

ですので、おうちまるごとプランはわかりやすいように1回目はここ!とだいたいの場所を決めさせて頂いてますが(順番は選んで頂いてます)、結局はあちこちを同時進行で片付ける場合が多いです。

おうちまるごとプランの場合、1回目で保留にしたところも、2回目までにご家族の判断を聞いていただいて、進めていけるのが利点です。

 

整理してから、適切な収納用品を準備できる

収納用品は最低限のものだけお持ちさせていただいてるものもありますが、本来は収納用品を先に買ってしまってはダメなんです。

しっかりと持ち物を整理して、どうしてもここには収納用品が必要!といった場合にだけ収納用品を使うのが理想です。

なぜなら、収納用品のせいで逆に使いづらくしてしまっている方がとても多いんです。

「便利そう」と思って買った収納用品に逆に支配されてしまっている。。そんな感じです。

 

不要な収納用品を買ってしまわないために、まずは持ち物をしっかり整理します。

すると収納用品が余って来ることも多いので、それをできる限り活用させていただきます。

余った収納用品は、他の場所のどこかで活用できるかもしれませんので、家全体の片付けが終わるまで保管していただきます。

 

そして、使いづらい収納用品だったり、持ち物に合っていない収納用品だったら、買い替えをおすすめすることもありますし、100均のグッズでしたら、私が代理で購入し、次回お持ちしてます。

交通機関、近隣の方でしたら自転車でお伺いするので、持てる範囲内のものになりますが、

✔︎どういう収納用品を買っていいのかわからない
✔︎ダイソー・セリアに行っても目的のものが見つけられない
✔︎小さい子供を連れてゆっくり買い物に行けない

という方に喜んで頂いてます(^ ^)

 

実際にその収納が自分にあってるかを試せる

収納方法は1つではありません。

これが正解、というのもありません。

ですので、お客様のお悩みや要望をお聞きして、その中ではこの収納が一番良いのではないか、というものを提案させていただいてます。

これが一番いいのに、と思う収納方法があっても、スペースのサイズや、持ち物の量などによりそれがまた違う収納方法になったりすることもあるのですが、

その中で最適だと思うものにしても、実際使ってみるとこっちにおいた方が良かった、という細かい部分も出てきます。

我が家を整える時ももちろんありますよ(^ ^)

 

お客様にこちらでいいですか?とお聞きしてから、場所を決めたものでも、次にお伺いした時に、「やっぱりこっちが良かったです」とおっしゃる場合、ご要望に合わせて収納を少し変えたりします。

実際に使わないとわからないことってあるんですよね。

ですので、遠慮なさらずご要望はおっしゃってくださいね。

おうちまるごとプランなら、次回お伺いするまでに、実際に生活をしてみて、違った、という部分があれば、微調整していけるところも良いところ、なんです。

 

毎回毎回説明しなくても済む

例えば、5回でおうちまるごと片付ける時間がかかるとして、5回とも違うアドバイザーに頼むとします。(もちろんそれもアリです)

すると、1回1回ヒアリングの時間が必要になります。

どんな生活スタイルなのか、どんな趣味をお持ちなのか、家族の好み、ご職業などいろいろお聞きします。

お聞きしないと効果的な片付けができないからなのですが、それを毎回しなければならないのは、時間もちょっともったいないですし、手間がかかりますよね。

おうちまるごとプランでしたら、そのヒアリングの時間が不要になり、片付けに費やす時間が増えます。

30分くらいヒアリングする方もいると思うので、あと4回ヒアリングするとしたら2時間もヒアリングに時間をとられてしまいます(>_<)もったいないですね。

私では無くてもいいので、おうちまるごと片付けたいなら、この人!と決めた人に全部委ねてしまうのがおすすめですよ♪

 

そして私の場合、前回片付けた場所で余った収納用品も頭に入ってますので、あれをここに使いましょう!と提案することもさせていただいてます。

説明する時間を省略して片付けをどんどん先へ進められる、ということは時間を有効に使えるという点で、継続でサポートは大変おすすめです!

 

この人!と決めて依頼する

いかがでしたでしょうか?

お片づけサポートの様子って実際どうなの?って思ってらっしゃる方も多いと思うので、なるべく細かくサポートをするときのやり方を書いてみました。

これは私の場合で、アドバイザーによってやり方は千差万別だと思います。

というか私も実際他の方がどういうやり方をしているのかわからない・・(^^;;

 

私の話ですが、今年に入ってからインターネットでいいな、好きだな、と思う方と数人リアルでお会いすることができたのですが、(画面を通すともっとたくさんお会いしましたが)やっぱりネットで見たいたように、そのまんま素敵な方なんですよー(^ ^)

文章から、人柄や考えてることってやっぱり滲み出るんだなと思ったのです。

だから気になった方がいたらブログをしっかり読み込んで、この人好きだな、この考え方は共感できるなと思った方にご依頼されると間違いないと思いますよ(^ ^)

 

私の片付けにも共感していただけたら嬉しいです♪

お片づけサポート

 

おうちまるごとプランの詳細はこちら↓

おうちまるごとプランがおすすめな理由5つ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪市城東区在住。
片付けについて日々研究しています。
モノや書類の定位置を決め、暮らしやすい仕組みづくりをサポートします。

・お片付けサポート
・書類整理サポート
・ホームファイリング®️作成サポート

3人の子供(22歳・20歳・10歳)のママです。脱プラにも少しづつ取り組んでいます。

整理収納アドバイザー1級
ファイリングデザイナー1級

目次
閉じる