おすすめ本

【本】「メモの魔力」メモを取って頭の中もお片づけ

メモの魔力

今年も面白い本を読みました。

片付け本ではないですが、頭の中を「整理する」こともできると思うのでご紹介します。

 

「メモの魔力」著 : 前田裕二

メモの魔力 おすすめ本
created by Rinker
¥1,463
(2020/09/18 03:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

整理収納アドバイザーのお仕事を始めようと思ってから、ノートに書く(メモする)こと非常に増えましたが、書くことは楽しいです。

書くことで頭の中を整理できますよね。

メモを取ることで得られる様々な効果がたくさん書かれていますが、

とにかくまずはひたすら

✔︎メモを取ってみること
✔︎習慣にすること
✔︎量をこなすこと

と書かれています。

堅苦しく考えずに、ただメモを取ってみたらいいのではないかと思います。

本の中で書かれていた、お風呂の中や布団に入った時にアイデアが浮かぶのは、そういうことなんだな、と思いました。

アイデアを出したかったら自分をそういう環境におけばいいんですね。

この本の巻末には、とんでもない量の自己分析するためのリストが載っています。

この著者は30冊の自己分析ノートを書いたとか。。びっくりですね!

 

就職活動の方たちには自己分析が必須と思われますので、やってみるのも一つの手ですよね。

このおびただしい量を全部する人は、なかなかいないんじゃないかなー

私も見ただけで、うげっとなりました(>_<)

だからこそ、やってみれば頭ひとつ抜きん出る可能性があるかもしれません。

何を選んで、何を選ばないかも、自分を知らないとできなくてまわりに流されるだけです。

就職だけでなく進学や今やりたいことがわからない人も、とにかくまずは軽くメモすることを続けてみるだけでも、何かが変わると思いますよ。

 

「お片づけ」したい時の頭の整理にも使えますね。

私は家を片付けるとき、どうしたいか?をA41枚の紙にひたすら殴り書きしました。

メモの魔力

✔︎どんな部屋の状態にしたいか?
✔︎なぜ片付けたいんだろう?
✔︎毎日楽しく過ごすためにはどんな家だったらいいか

などなど、まずは気負いなく、「メモ」程度でいいので、書き出してみてくださいね(^ ^)

客観的にも見れるし、そこに片付けのヒントが隠れていますよ〜

 

LINEバナー Instagram バナー

楽天ROOM

ABOUT ME
おかむら じゅんこ
おかむら じゅんこ
大阪市城東区在住。書類整理でお悩みの方を一緒にサポートします。バーチカルファイリングという方法で「ホームファイリング」を作成します。「お片づけサポート」では、片付けが苦手だった私でもできるようになった簡単に片付けられるようなシンプルな仕組みを作り、毎日の暮らしがラクになるように、お手伝いします! 5人家族で3人の子供(21歳・19歳・9歳)のママです♪ 整理収納アドバイザー1級 ファイリングデザイナー1級