整理収納

スマホの写真整理◆画像も手放す期限を決める!

スマホの写真整理

大阪市城東区在住 整理収納アドバイザー
『ラクな仕組みで、ラクな暮らしを』
おかむら じゅんこです

 

スマホカタフェスに参加させていただきました。

スマホのカタフェスです。

スマホカタフェス

 

カタフェスとは?

片付けフェスティバルの略。

整理収納アドバイザー小西紗代さんが考案されたもので、片付けのプロに片付けのコツを聞きながら、40分間みんなでお片づけしましょうという参加費無料の企画です。

どなたでも参加できます♪→詳細はこちら

 

前回、参加した時のレポはこちら↓

カタフェス オンライン お片づけ
カタフェス!オンラインでお片づけ♪子どもさんとの参加もおすすめ大阪市城東区在住 整理収納アドバイザー 『ラクな仕組みで、ラクな暮らしを』 おかむら じゅんこです カタフェス参加にさせていた...

 

今回は、響生まゆさんのスマホカタフェスに参加しました。

スマホカタフェスとは、スマホの中を整理しましょうというものです。

前回、別の方のスマホカタフェスに参加した時は、メルマガの登録解除に集中してやりましたが、今回はとっても容量を取ってしまう画像の整理をすることにしました。

結果900枚の画像を消し、有料のiCloudの容量をグレードダウンさせることができ、サブスクリプション(定期契約)代を節約することができました。

溜まり続ける画像に悩んでいましたが、ようやく画像管理の方向性が見えてきたので、お伝えします(^ ^)

 

私のお悩み

私のiPhoneは、iPhoneの8で容量は256GB。

データはiCloudにバックアップしてますが、50GBで足りなくなったため、ちょっと前に200GBにグレードアップしました。

50GB→月額130円
200GB→月額400円

この差は大きいですよね(^_^;)

仕事柄SNSやブログにアップする画像がどんどん溜まっていくのも悩みでした。

 

画像はグーグルフォトでバックアップしていたものの・・

容量無制限で、無料で画像がバックアップできる、グーグルフォトに画像はバックアップしていたものの、iPhoneからは消していませんでした。

というのもグーグルフォトに入れた画像を資料作成する時に上手くデータを持って来れず、iPhoneに入れたままの方が使い勝手が良かったんです。

ブログやSNSでものすごい数の写真を撮るため、iPhoneにはどんどん画像が溜まり続けていました(>_<)

最近では動画もよく撮っていますので、データ量が一気に増えました。

 

ありがたい結果!

今回のスマホカタフェスで、やはりグーグルフォトの画像は使いたい時、ダウンロードするという一手間が必要なことがわかりました。

ブログなどに使う時に、グーグルフォトからいちいち撮ってくるのは手間がかかるので、

ブログ以外のプライベートの写真をiPhoneから消す

ことにしました。

2011年からiPhoneを使っているので、その時からの画像が15000枚ほどありました。

カタフェス中に900枚ほど消しましたが、カタフェス終わってからも消去作業を続け、2011年から2016年の5年間の画像でブログや記録用に使わないものを、すべて消し、7000枚ほどになりました。

結果iCloudのストレージが元の50GBに戻せました!嬉しい〜!

iCloudストレージ

 

これからずっと毎月400円かかるのかと思うとゾッとしてましたが、ちょっと肩の荷が降りました(^_^;)

 

画像管理はこうすることにしました

私の場合、バックアップをすべてグーグルフォトに取った上ですが、

✔︎ブログなどに使うもの・資料としてみるもの
✔︎家族の写真で何度も見返したいもの
✔︎家族の写真で新しいもの1年分すべて

だけをiPhoneの本体のデータに残すことに決めました。

家族の写真も1年と決めることで、手放すタイミングがわかります。

手放すと言ってもグーグルフォトに保管してあるので、iPhoneから手放すということです。

 

カタフェスでは背中を押してもらえます

iPhoneの画像はバックアップを取ってるんだから、消した方がいいんだろうな、とは漠然と思っていました。

それでも「消そう!」とはなかなか踏み切れなかったのですが、やはり他の方達と一緒に取り組むと、やってやろうじゃないの!と決断できることもあるんです。

消しなさい、とか消した方がいいですよ、と言われた訳じゃないのに、みんなで片付けに取り組む雰囲気が背中を押してくれたような感じです。

講師の方の豊富なデジタルの知識を聞きながら、集中して作業することができて2倍お得でした(^ ^)

 

画像整理のまとめ

画像の整理もお片づけの基本とやはり同じでした。

◉画像を使っているか、使っていないか
◉画像を見たいかどうか

そして、手放すタイミングを決めることが大事ですよね。

モノを持つことはお金がかかります。(家賃・倉庫代など)

情報を持つにもコストがかかります。(ストレージ代)

 

iPhoneの中の容量のビフォーは撮り忘れましたが、アフターです。

スマホの画像整理

 

iPhoneの画像のデータ(黄色)の部分が多かったんですが、ものすごく減りました。

容量もまだまだ余裕があります。

ここまで容量の大きいiPhoneもいらないんじゃないか、と思うほどです。

 

グーグルフォトですが、私は必要か必要でないかは考えず、すべてバックアップしてます。

それが一番簡単に続けられたのでそうしています。

「高画質」で保存にすると容量無制限なのでできることです。

できる方は、iPhoneの中で整理してから、バックアップをとってもいいですよね。

 

ちょうどそんな時に、娘のiPhoneも画像で容量がいっぱいになり、アプリが立ち上がらない状態になりました。

娘の画像もグーグルフォトにバックアップ設定し、iPhoneから消去したら容量がガラガラになりました。

なんてグッドタイミング♪

 

画像はどんどん増え続けるものなので、自分が無理なくできる方法でやってみてくださいね(^ ^)

一人でするのが不安な方は、「お片づけ相談」などをカフェでやっていますので、一緒に画面を見ながら整理することもできますよ

お片づけ相談の詳細はこちら

 

LINEバナー Instagram バナー

楽天ROOM

ABOUT ME
おかむら じゅんこ
おかむら じゅんこ
大阪市城東区在住。書類整理でお悩みの方を一緒にサポートします。バーチカルファイリングという方法で「ホームファイリング」を作成します。「お片づけサポート」では、片付けが苦手だった私でもできるようになった簡単に片付けられるようなシンプルな仕組みを作り、毎日の暮らしがラクになるように、お手伝いします! 5人家族で3人の子供(21歳・19歳・9歳)のママです♪ 整理収納アドバイザー1級 ファイリングデザイナー1級