LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

【キッチン】排水溝カバーと排水溝ネットを無くして快適なキッチンに!

キッチン 排水溝ゴミ受け

我が家はキッチンの調理台、シンクには極力何も置かないようにしています。

掃除をラクにするためです。

キッチン 何も置かない

 

✔︎キッチンツール立てやフライパンを吊るすのをやめた
✔︎食洗機や浄水器を無くした
✔︎シンク内の洗剤を入れるかご、キッチンスポンジを引っ掛ける用品も無くした
✔︎洗いカゴを無くした

どんどんキッチンがシンプル化されラクに家事ができるようになりましたが、更に今回無くしてスッキリしたものがあります。

無くしたことで更にキッチンが快適になりました。

 

目次

排水溝ネットを無くす

あたりまえのように使っていた排水溝ネット

少し前からキッチンの「排水溝ネットをやめてみる」ということをしていました。

きっかけはしつこいようですが(^_^;)「プラスチックフリー生活」という本を読んで、です。

created by Rinker
¥2,200 (2021/07/25 16:31:24時点 Amazon調べ-詳細)

排水溝ネットもまたプラスチックで、ゴミを捨てるのに、またゴミを増やすということに疑問を感じてしまったからです。

排水溝ネットが無くても「ゴミ受け」があるので、排水溝に詰まりそうなゴミはゴミ受けが拾ってくれます。

マンションの備え付けのものは洗いづらかったので、ステンレス製のパンチングのものに変えました。

見た目もスッキリとして洗いやすいです。

排水溝ゴミ受け

排水溝ゴミ受け

 

排水溝のゴミ受けはこちらのものです↓

今まで当たりまえのように排水溝ネットを使ってきましたが、無くても困らないどころか、無い方がこまめに掃除ができるので、ゴミが溜まってヌメヌメしたりすることが無くなりました。

それに排水溝ネットをつけていると、掃除をしようと思っても、ちょっとしかゴミが溜まってないともったいないので、またあとでいっか、となってしまいますよね?

 

排水溝カバーも無くす

更に「排水溝カバー」も無くしてしまいました。

排水溝カバーを無くしてしまうことで、使うたび、ゴミを見るたび、指でささっとつまんで、ゴミ箱へポイっとする習慣がついたので、更にきれいをキープできるようになりました。

見えたいたら気になるのです!

見える化大事です!

常に掃除がしたくなるように仕向けることで、こまめにするようになり、こまめにするとヌメヌメもしないので、掃除が億劫になりません。

いいことづくしです(^ ^)

 

浴室の排水溝のゴミ受け

浴室の排水溝のゴミ受けも同時にステンレスのものに変えました。

以前はダイソーの「くるっとキャッチ」というものを使っていました。

ダイソー くるっとキャッチ

 

中央にゴミが集まるような構造になっていて、便利でした。

毎朝キレイに歯ブラシでせっせとこまめに掃除をしていましたが、やはりプラスチックなので、小キズができてきていて、そこへ汚れが入り込み、汚れが取れづらくなってきました。

使えるならこのまま使うつもりでしたが、毎日の労力がしんどくなってきたので、掃除のしやすいパンチングのものに変えました。

排水溝ゴミ受け

排水溝ゴミ受け 浴室

排水溝ゴミ受け 浴室

 

ハートの取っ手をつかんで、さっと持ち上げられます。

パンチングで構造がシンプルなので、洗いやすくて気に入りました。

浴室 排水溝ゴミ受け

 

こちらのものです↓

ユニットバス用 洗面器排水口用SとL2個 パンチング ゴミ受け ステンレス ヘアキャッチャー 抗菌 お風呂 排水口サイズ:7.6−10.2cm、3.5-4.5cm

 

ダイソーの「くるっとキャッチ」は2年くらいは使ったかな?短い寿命でしたね。

今度のものはステンレスなのでもっと長く使えるかな?

大事に使いたいと思います。

 

無くても困らないものを無くす

キッチンは便利グッズやかわいい雑貨もたくさんありますよね。

ですが、ご飯作りをスムーズにしようとワンアクションで取れるように置いたキッチンツールに汚れが飛んでしまっていて、毎回そのキッチンツールを洗ってからお料理している、というお話も以前聞きました。

便利にするものがかえって余計な手間を増やしていることも多いのです。

食洗機も便利ですが、食洗機のメンテナンスや買い替え、故障時の修理なども必要になってきます。

私は以前は食洗機のヘビーユーザーでして、3機種買い換えて使ったこともありますが、今は必要ありません。

 

排水溝ネットを無くすことで、こまめに掃除ができ、ヌメヌメとはおさらばできましたし、排水溝ネットを収納していた場所も空きます。

どこへ収納しようかな?という悩みもなくなりますね。

排水溝カバーを無くすことで、排水溝カバーを洗う手間も無くなりました。

めちゃくちゃ快適で、気持ちもスッキリです!

排水溝カバーを無くす

 

ただ、浴室の排水溝のカバーは家族のものに取ることを反対されましたので、現在つけています。

ここはぼちぼち説得するか、折り合いをつけるしかありませんね(^_^;)

 

便利だけど無くても困らないもの便利だけどそれほど使わないものを少しづつ無くしていくと、それを管理する手間がひとつひとつ減っていきます。

そうすれば、時間に余裕ができ、私の場合、頼りまくっていた食洗機が無くても、ささっと洗い物を終わらせることができるようにもなりました。

排水溝ネットを買わなくてもいいので家計にも優しく、ゴミが出ないので環境にも優しい

 

あったら便利なものは、実は結構無い方が快適に暮らせるんじゃないかなあとも思います。

あったら便利、無いと不安なものを増やしていった結果、モノに溢れてアップアップしている方がたくさんいるような気がきます。

ぜひ無くてもいけるかも?というものがあれば、試しに一度取りのぞいて見てくださいね♪

 

キッチンの調理台にあるものをしまいたいけど、どこへ収納すればいいの?という方はお片づけサポートで一緒に収納場所を決めていくこともできます。

キッチン調理台を我が家のようにスッキリさせたい、という方もいらっしゃいますし、

無くしたら快適に過ごせてます!とのお声もいただいてます(^ ^)

 

お片づけサポートの詳細はこちら

キッチン 排水溝ゴミ受け

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪市城東区在住。
片付けについて日々研究しています。
モノや書類の定位置を決め、暮らしやすい仕組みづくりをサポートします。

・お片付けサポート
・書類整理サポート
・ホームファイリング®️作成サポート

3人の子供(22歳・20歳・10歳)のママです。脱プラにも少しづつ取り組んでいます。

整理収納アドバイザー1級
ファイリングデザイナー1級

目次
閉じる