LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

家の中の「動き」や「流れ」を意識する

家の中のモノの「動き」と「流れ」を意識してみたことありますか?

「動き」や「流れ」を意識すると、家の中にモノが溜まりにくくなります。

目次

動き

モノを買ったら家の中に入ってきます。

そのモノを収納に入れ、使うときは出します。

使ったらまたそこに仕舞います。

そこにシンプルな動きがあります。

もしこれが、買ってきて使わなかったりすると、ずっとそこから動かないままです。

モノに動きがないと溜まりやすくなります。

1年に1回でも動きがあれば、それは必要なものなので大丈夫です。

我が家の行楽用弁当箱ですが、先日運動会だったので、1年ぶりに使いました。

1年に1回しか使わないものでも、必要なものです。

でも1年すぎても、2年すぎても動きが無かったら?

もうそのモノとの付き合いは終わってます。

そこから動かして、家の外へ出してあげればいいと思います。

流れ

流れ

歯ブラシを毎月交換してますが、古歯ブラシをお掃除用にとってあります。

毎月4本古歯ブラシが出るので、1ヶ月でその4本を掃除で使い切る流れにしています。

昔、実家の洗面所に古歯ブラシがたくさん置いてありましたが、

子どもながらにこんなにたくさんの歯ブラシどうするんだろう?と思っていました。(現在はもう無いと思いますが)

古歯ブラシは便利だし、使えるけど、衛生面ではさっさと使ってしまった方がいいですよね。

洗面所にたくさん溜まり続けた歯ブラシは、あまり気持ちのいいものではありません。

古歯ブラシが発生してから、その後の1ヶ月で使い切るという流れを作っておくと、モノが溜まらなくなります。

もし1ヶ月経っても古歯ブラシが使いきれてなかったら、また1ヶ月後、新しい古歯ブラシができて、どんどん増えていきます。

1ヶ月間、歯ブラシとして使う

その後の1ヶ月間で古歯ブラシを積極的に掃除に使う

捨てる

という

流れ

を決めてしまうことで、歯ブラシが家の中に滞在する期間が明確に決まっていて、モノが溜まらなくなります。

無印良品 歯ブラシ

無印良品の歯ブラシに交換しました

ほんの小さいことですが、全てのモノにこの流れを意識的づけすることで、モノの買い方から変わってきます。

・フリクションの替え芯は3本セットですが、残り1本になったら次のストックを買う

・この本棚に入らなくなったら一つ手放そう

・マヨネーズのストック置き場にはひとつと決めてますが、そこが無くなったら買う

・メルカリに出品して1ヶ月以内に売れなかったらリサイクルショップに持ち込む

などなど。

家の中の「動き」「流れ」を意識してみてください。

バーチカルファイリングとは
バーチカルファイリングとは?
ファイルボックス おすすめ
おすすめファイルボックス
ホームファイリング 個別フォルダー 書類整理の方法
おすすめ個別フォルダー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる