整理収納

本を手放すコツ・手放す基準。捨てられないという気持ちを手放す方法。

本 捨て方 コツ

本が大好きだからなかなか手放せない、という方も多いと思います。私もそうでした。

昔は積読本が何十冊もあり、本棚から溢れていました。

今は、仕事でまた見る資料的な本、1年スパンで定期的に読み返している本以外は、読んだらすぐに手放すことにしています。

もっとも最近は電子書籍(キンドル)で購入して意識的に読むようにしてるので「処分する」という行為自体が減ってきてます。

電子書籍にすると「手放せない葛藤」からも開放されますよ。

にほんブログ村テーマ 読書好き集まれ〜へ
読書好き集まれ〜

キンドル Kindle 電子書籍
紙の本から電子書籍(キンドル)にシフトチェンジ。モノが増えない形態へ。私も含め、本が好きで、本棚が溢れてきてもなかなか本は処分できない~という方も多いですよね? 私は今年に入ってから、意識して紙の本は極力...

 

ただ本が並んでいるのを見るだけで嬉しかったのですが、(本好きの人なら共感してくれるはず)やはり本はスペースをとります。

本棚から溢れてきたので処分しようと思うけど、本には思い入れがあり処分しづらい、という方に、私が実践していることをお伝えします。

ブログやSNSにアウトプットする

私が本をすんなり手放せるようになったのは、ブログに感想などをアップするようになってからです。

ブログに少しだけでもアウトプットするだけで、手放してもいいかなと思えるんです。

アウトプットすることで記憶に残りやすいですし、逆に言えばアウトプットしないと本の内容って記憶に残らないんですよね。

それでも、本の内容をすべて覚えておこうなんてことは無理です。

印象に残った箇所、参考にしたい一部分だけでも自分の中に残ればいいかなと思ってます。

ブログみたいに文字数が書けないという方はツイッターでもいいですよね。

ツイッターは文字制限はあるので、逆に難しそうですが・・

ちなみに私の母は70歳でInstagramを始め、読んだ本の画像をインスタにアップしてますよ~(^^)

写真を撮るだけなら簡単ですし、ひとことメモなんか残せたらなおいいですね。

「いざとなれば図書館にある」と思う

手放した後、また読みたくなることがあります。

ずっと手放せなかったこんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」を手放した直後、テレビでこんまりさんの特集があり、また読みたくなってしまいました(^_^;)

でもこんまりさんの本や、やましたひでこさんの「断捨離」などのベストセラーの本は、たいてい図書館にあります。

2週間に一度図書館に通ってましたが、よく見かけましたよ。

新しいものは予約しないとなかなか借りられませんが、ほとんどのものは図書館にありますよね。

 

思い出として本を保存したい場合、アプリを活用する

本の背表紙を見ているだけで幸せ~という方や、記録を取っておきたい場合は、「読書管理ビブリア」というアプリに入れて、にやにや眺めるのがオススメです 笑

ビブリア 読書記録 本の断捨離

背表紙ではなく表紙がずらっと並ぶので、すごく見やすいです。

読書管理ビブリア ビブリア 本の管理

前に読んだタイトルはなんだったかな?と探す時も、アプリだとさくっと探すことができますね。

読んだ本だけでなく読みたい本も入れられるので、タイトルが思い出せない時にすぐ調べられます。(これは母が喜んでました)

にほんブログ村テーマ 読書記録へ読書記録

 

まとめ

本を残す基準ってほんと難しいです。

でも私の中ではモノと同じように考えています。

「また使うかどうか」「また読むかどうか」

本も使って価値があり、本の内容を活用してこそ価値があると思っています。

コンスタントに読んでいるのなら無理して処分する必要は無いですし、飽きるまでどんどん読めばいいと思います。

過去に何回も何回も読んでもう自分の中に内容が浸透しきったな、という本は手放せました。

自分の中に取り入れたいという本は何回もしつこく読んでみることで、ある時スッと手放せる時がきます。

でも、何回も何回も読みたい本ってそう多くは無くて、たいていは一度読んだら気が済みます。

それをブログに書くと忘れないので、手放せるようになります。

  • 読んだら何らかの方法でアウトプットすること
  • 記録を何らかの方法で残すこと

 

が本を手放せるコツかなと思います。

 

ABOUT ME
おかむら じゅんこ
おかむら じゅんこ
大阪市城東区在住。書類整理でお悩みの方を一緒にサポートします。バーチカルファイリングという方法で「ホームファイリング」を作成します。「お片づけサポート」では、片付けが苦手だった私でもできるようになった簡単に片付けられるようなシンプルな仕組みを作り、毎日の暮らしがラクになるように、お手伝いします! 5人家族で3人の子供(20歳・18歳・8歳)のママです♪ 整理収納アドバイザー1級 ファイリングデザイナー2級
LINEご登録の方にプレゼント中!

おうちの書類を整理したいけど
なにから始めたらいいか
悩んでいませんか?

まずは大まかに分類して
書類を把握することから始めましょう!

かんたんに家庭の書類の仕分けができる
分類シートを
LINEご登録の方にプレゼントしています

今すぐ書類の仕分けが始められます!
ぜひご家庭の書類整理に
活用してくださいね

書類分類シート 家庭

▼Ckick!▼

 LINEに登録してプレゼントをもらう! 

登録すると
最初の自動メッセージで
プレゼントのURLが届きます

すぐにダウンロードできますよ!

関連記事はこちら