LINEお友だち追加で「書類分類シート」プレゼント!こちらをクリック

お片付けは外注するのがおすすめな理由

お片付けサポートを頼む意味を考えてみました。

お片付けって、正直お金をかけなくてもできる場合もあります。

家族で協力し合って、知恵を出し合って、インターネットで情報収集して、片付けられるおうちもあると思います。

でもそれは家族の中に片付けが趣味の人がいたり、片付けマニアみたいな人がいたり、家族全員がやる気のある場合です。

最近60代、70代の方のおうちに行かせていただくことも多いのですが、

✔︎身内が別々のところ(離れたところ)に住んでいる

✔︎片付け自体がしんどいし、考える気力がない

✔︎モノに悩まされず、早く落ち着いた生活がしたい

✔︎家族から片付て欲しいと言われている

✔︎子供も仕事で忙しいので、頼みづらい

✔︎子供の荷物だと口出ししづらい

などなど、いろんな思いを抱えていらっしゃる方が多いです。

そういう中で、やはりお片付けサポートを利用して片付けたほうがいいのでは、と思うことがたくさんありますので、私の考えをお伝えしたいと思います。

目次

家族で協力できる?

家族も片付けに協力的だといいのですが、そうではない場合もあります。

というのは、家族は片付けなくても困っていないという場合もあります。

無理に片付けに巻き込むことはできませんし、嫌な顔をされる場合もあります。

ですが、家族以外のものがお伺いして、アンケート形式で質問していくと、意外とすんなり答えてくれる場合があるんです。

片付けに無関心なのかなと思いきや、意外とその方なりに考えていらっしゃることもたくさんあるんですよね(^ ^)

今まで片付けのことなんて考えたことも無かった方、または考えていたとしても気づいてなかった方に、質問に対して答えていただくだけでも大きな一歩になるのです。

また、ご自身が片付けるのが苦手な本人の場合、家族にお願いしづらいという場合があります。

片付けてよ、と言っても、まず自分の場所を片付けてから言ったら?と言われるかもしれません。

お片付けサポートでは、子供が片付けない・旦那さんの出しっ放しのものが気になる、とおっしゃる方も多いのですが、基本的に他の家族の方のところは後回しで、逆にあまり触らないようにしています。

というのは、無理にご家族のところから片付けなくても、他の片付いた場所を見て、気持ちが伝染していくからです。

例え1回目、2回目の訪問でご家族のところが手付かずでも心配しないでくださいね。

頑張って片付けた箇所を家族はちゃんと見てくれています。そして、片付けに対する気持ちの変化も少しづつ変わってくるご家族の方も多いのです。

焦りは禁物です。ゆっくり回数をこなして、じわじわと周りから攻めていくのが得策です。

アイデアが出てきますか?

片付けは持ち物を整理していくことから始めますが、モノが少なければ、現在ある収納に納めてしまえば片付けは終了です。

ですが、たくさんモノがあり過ぎて、収納からモノが出てしまっている場合、家具の置き方を変えたり、適切な収納用品に変えていくというアイデアも必要です。

SNSでよく載っている小ワザを駆使する必要はないですし、それほどたくさんの情報も実際必要ではないですが、ある程度、収納用品の知識や、片付けやすい仕組みを作る知恵・アイデアは必要です。

それも片付け本を読んで勉強したからといって、活かせるアイデアがすぐ出てくるかというと、そうではありません。

また最先端の片付けアイデアを知っていたとしても、片付くおうちになるとは限らないのです。

感情的にならずに片付けられる?

言わば事務的に片付けることで、いい意味で家族間の感情を持ち込むことなく、フラットに片付けを進めることができます。

ついつい家族間だと感情が入りすぎて、自分のものだけ死守しようとしたり、相手のものを捨てようとしたり、喧嘩になってしまったりしませんか?

お片付けサポートでは、事務的にといえど、ご家族の想いを無視するわけではありません。

ご家族のものを勝手にはもちろん捨てませんし(逆に止める場合もある^^;)ご家族のライフスタイルをお聞きして客観的にサポートを進めていきます。

家族がその収納がめんどくさいとおっしゃれば、もっともっと簡単な収納にすることもありますし、違う提案をさせていただくこともあります。

客観的に、ご本人とご家族、両方の意見・問題点などを見つつ、解決の糸口を見つけていきます。

体力はありますか?

お片付けは、持ち物を出したり、仕分けしたり、体力を使います。

年代が上がるほど、持ち物の数も多く、収納から出すだけでもかなりの時間を要します。

その上で持ち物の判断もしなければならないため、思考も使います。

体が疲れると思考が止まってしまう方も多いのですが、

一緒に考えたりご提案することもできますし、体力も軽減できます。

時間を作れますか?

お片付けをしたい!と思っても、お片付けをする時間を確保しなければなりません。

たくさん持ち物がある場合、片手間ではなかなか進みません。

毎日の生活がどうしても優先になるので、お片付けは後回しにしてしまいがち、、ですよね。

しんどいなーと思っていることほど後回しにしがちです。

私は経理が苦手なので、後回しにしちゃってますが・・^^;

お片付けサポートをお申し込み頂くとき、覚悟を決めてくださる方も多いです。

私がお伺いする時間はしっかりと時間を確保することができますし、ご予約して頂いた時点で肩の荷が降りた、と言って下さった方もいますよ(^ ^)

頭で考えていてもなかなか進まない方、人の力を借りることも大切です。

時間は無限ではありません。

お片付けが苦手であれば、人に委ねることで気持ちもラクになります。

そして、その空いた時間を自分の好きなことに使っていただきたいと思います。

バーチカルファイリングとは
バーチカルファイリングとは?
ファイルボックス おすすめ
おすすめファイルボックス
ホームファイリング 個別フォルダー 書類整理の方法
おすすめ個別フォルダー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる